ED(勃起不全・勃起障害)ってなに? EDの原因から治療法まで知っておきたいこと。
「ED」のここカラダ〜ED(勃起不全・勃起障害)症状をもつ日本人は1000万人以上。男性だけで悩まないでパートナーと一緒に早めの受診を。
[ED]のここカラダ TOP > EDコラム > EDってなんだろう
 

EDってなんだろう

07.05.10 更新

十分に勃起しない、維持力も弱い 俺ってEDかもしれない…

勃起が十分でなく、満足にセックスができない状態が起こるED。EDは生死にかかわる病気ではありませんが、性生活は夫婦やパートナー同士をお互いに強く結びつける絆のひとつです。EDについて正しく理解するために、EDの定義についての説明から始めていきます。

EDは特別な病気ではない

EDの定義

ED(Erectile Dysfunction)とは日本語で、勃起障害あるいは勃起不全と訳されています。「性交時に十分な勃起やその維持ができず、満足な性交が行えない状態」のことで、日本性機能学会の定義によると、EDの目安として「性交のチャンスの75%以上でセックスが行えない状態」とあります。

インポテンツとEDの違い

EDという言葉が普及する前によく使われた「インポテンツ」はドイツ語で、「性的不能」という意味です。これには人としての能力が欠けているというニュアンスがあり、こうした症状に悩んでいる人に対し、やや思いやりに欠ける言葉といえます。最近では世界的にみても「ED」という言葉が頻繁に使われるようになっています。

ED患者の数

十分に勃起しない」「持続しない」など他人になかなか相談できないこともあり、EDに悩む人の実態や実数を正確に把握することは難しいですが、いくつかの疫学調査をもとに試算すると、日本では約1130万人程度の男性がEDの悩みを抱えていると言われています。
下のグラフは、20〜70歳代の男性約1200人に対し「勃起の機能について」を質問票で調査した結果、「だいたい勃起障害がある」と考えられる各年代ごとの割合です。年齢とともにEDは増えており、けっして特別な病気ではないことがわかります。


■年代別EDの割合(男性約1,200人に調査)

◆監修◆東京歯科大学市川総合病院教授 丸茂 健(まるも・けん)先生

構成・文/宇山恵子

   
次のコラムへ
この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
 泌尿器科 精神科 心療内科 内科
この記事の関連コンテンツ
症状チェック  ED危険度チェック
「EDに役立つコラム」トップへもどる
[ED]のここカラダ TOP > EDコラム > EDってなんだろう
ページの先頭へ
十分に勃起しない、維持力も弱い俺ってEDかもしれない…